So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年08月| 2017年09月 |- ブログトップ

29/9/12@火 のんびりしていたら [自分はきっと想像以上だ]

気合空回り中。。

講義が週1ということ
のんびりしていたら
次の講義が迫っていました。

まだ、第1回目が終わっていないのに・・

「喉元過ぎれば熱さを忘れる」
を地で行ってしまっています。

試験終わった後の
悔しい気持ちを
思い出していこう。。

そのためには、何すればいいか?

まずは、講義を聴き、課題を
やること。

決めて、行動する。。

それしか、変化することができないから。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

29/9/11@月 前回のテキスト等 [自分はきっと想像以上だ]

新しい講義がスタートしたので、
新しいテキスト等が手元に
やってきました。

で・・

古くなってしまった
テキスト等は、みなさん
どうしているのでしょうか?

今まで、なんとなく
新しいテキスト等が
手元にくるまでは、
とっていましたが
一度も開いたことが
ありませんでした。

とっておくといっても
本当にテキストだけ。
問題集や総合問題は
全て捨ててしまっていたのです。

といういのも、
ずっと9月開講は
夏の結果がどちらでも
受験した科目と
別のものを受講していたから
再度解きなおす時間は無いと
思っていたからです。

それが、今回
同じ科目を受講しています。

う~ん・・

今まで、違うパターンなので
悩み中。。

私の限られた本棚に
全ては入らないでいます。

それに、これから
12月まで新しいテキスト等が
やってきますから、
その空間は確保しないといけません。

う~ん・・
悩んでいます。。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

29/9/7@木 やはりビギナーズアンラック [自分はきっと想像以上だ]

講義が昨日よりスタートしました。

ただし、15時配信なので
私は今朝、講義を聴くぞ!
と、気合を入れて寝ました。

しかし、やってしまいました・・

寝坊です。

かろうじて、子どものお弁当には
十分間に合う時間でしたが、
講義を聴く時間はわずかしか
残っていなかったです。。

ふ~・・・。。

講義のイントロ部分だけ
少し聴きましたが、
一気に身が引き締まりました。

のんびりモードから
切り替えです!!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

29/9/6@水 マイカテゴリーのタイトルを決める [自分はきっと想像以上だ]

講義も本日よりスタートします。

だから、

「自分はきっと想像以上だ」

というタイトルをつけてみました。

今年の試験前、某CMで流れていたので
見覚えのある言葉だと思います。

ずっと低空飛行を続ける自分を
奮い立たせるために
よくつぶやいていました。

ちょっと気恥ずかしいですが、
「自分はきっと想像以上だ」

この言葉に負けないように
ふんばっていきます。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

29/9/5@月 今年の試験振り返り(受験のプロ) [H29相続税]

今年の税理士試験は
少しでもO原の先生に
指導してもらうと決めて
たくさんのアドバイスを
いただきました。

その中で、心に残る言葉が
「受験のプロ」

この言葉の意味は、
一つずつハードルを
越えてきた人達が
相続税法には集まりやすい
ということだそうです。

むむ・・

私は「受験のプロ」か
どうかは自覚はないですが、
それでも、何回も受験を
してきているので
今、この時期はこのぐらい
といった感じで、自分を
追い込んできたように感じます。

こういうところが、「受験のプロ」なのかな・・

今回は、この感覚をすごく後悔しています。

なぜなら、初学に学習したのは
本当に久しぶりで、1つの科目に
何年も費やしてきたので、
前回はこうだったから今年は
この辺を改善していこうといった
形で学習してきました。

そういった感覚が働かないのに
大変苦労しました。

それが、今年の結果に結びつきました。

恐らく2度目の挑戦が、来年待っています。

いい意味で、「受験のプロ」として
官報にたどり着きたいです。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

29/9/3@日 今年の試験振り返り(応援のうれしさ) [H29相続税]

私が、初めて会計事務所に
転職した際の先生に
試験前にお休みを
いただきたいと伝えたところ
返ってきたきた言葉は・・・

「ぼくは、君の資格を取らせるために
雇っているのではないから!!」

でした。

確かに、当時子どもが小さく
他の所員よりお休みが多かったと思います。

でも、社会ってこんなものかなと
感じるには十分でした。

それから、他の会計事務所に転職しても
税理士試験勉強していることは
特に伝えることなく、タンタンと
試験当日を迎えていました。

それが、今の事務所の先生や
所員の方は、応援してくれて
直前期は仕事を少なくしてくれて
学校にも通わせてもらっているのです。

その結果、一昨年、昨年と応援に
応えることができて、すごくうれしかったです。

でも、今年はその応援に応えることが
できなかったように感じるので
すごく残念です。

子どもたちの新学期に
合わせるように、私の手元に
教材が届きました。

次こそ、その応援に報いるように
ふんばってきます。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

29/9/1@金 今年の試験振り返り(チューター制度のこと) [H29相続税]

今年の試験は、今までの試験勉強環境の中で
一番いいのではと感じていたので、どうしても
合格したいという気持ちが強かったです。

そのため、今まで不合格したときには
していなかったことを積極的に
取り入れてみました。

それが、チューター制度です。

私は、通信生なので
どうしても学習リズムが
自己満足になってしまいがちです。

それを調整する効果も狙って
以前から、チューター制度を利用していましたが
定期的に電話してくれる講師の方が
毎回違っていたり、時には
途中で連絡くれなくなったりと
うまく活用できないでいました。

けれど、前回の財務諸表論のとき
毎回電話をかけてくれる講師の方が
同じだったため、相談しやすいことが
合格につながったのではと感じていました。

だから、今回も!
と、チューター制度を利用しましたら
前回同様、定期的に電話をかけてくれる
講師の方が同じでした。

これは、ついていると
その講師の方の質問できる時間を
事前に把握しておき、その時間に
質問をするように1年しました。

だから、ずっと低空飛行でしたが
最後まであきらめずに、勉強を
続けられたと思います。

チューター制度は、とてもよかったので
今回も活用したいと考えています。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

2017年08月|2017年09月 |- ブログトップ